キレイモで全身脱毛するときの注意事項とは?

キレイモで施術を受けるときの注意事項とは?

実際にキレイモで施術を受けるときの注意事項は何かといいますと、日焼けに気をつけることです。日焼けしていると、十分な施術効果を得ることができないので、キレイモに通うときには日焼けには気をつけるようにしてください。また、肌トラブルが起きてしまうと、光脱毛のときに肌がとても痛くなってしまいますので注意が必要です。もしも日焼けをしてしまった場合であれば、その部位を避けて施術することも可能なのですが、当然その回の施術は消化扱いになってしまいます。また、冬でも日焼けしてしまうことがあるので、きちんと日焼け止めを塗るなどして対策することが大事です。日焼け止めを塗ることによって、肌に刺激を与えないようにできるので、安心してキレイモに通うことができるようになります。また、同時に乾燥にも気をつけるようにしてください。
キレイモの予約をネットでする方法

キレイモの注意事項には薬の服用についてもある

また、キレイモで施術するときの注意事項としては、薬の服用についてもあります。薬の服用というのは、キレイモで施術するときには1週間前までにしてください。また、市販の薬であれば3日前に服用すると施術をすることができません。ただ、処方薬であれば、医師の許可や同意書があれば全身脱毛することができます。実は薬によっては光に敏感になってしまう可能性があるので、薬を飲んだまま施術してしまうと肌が炎症を起こしてしまうことがありますし、当然脱毛効果も下がってしまうのでマイナスにしかなりません。常備薬がある場合には、無料カウンセリングのときに必ず相談するようにして、薬のタイミングと施術のタイミングをしっかりと考えるようにすることが大事です。担当のエステティシャンには必ず相談するようにして、安全な施術を行うことが大事です。

キレイモには自己処理についても注意事項がある

また、キレイモの注意事項としては、自己処理についても記載されています。自己処理というと、毛抜きやワックスなどを使用していることがありますが、実は毛抜きやワックスを使用するのはかなりマイナスになります。毛抜きを使うと毛根を傷つけることになってしまうので光脱毛のときに肌を痛めてしまいます。また、ワックスも同様に脱毛そのものが効果を感じることがなくなりますので気をつけるようにしてください。自己処理するときには、必ずシェーバーを使うようにして、なるべく肌に負担をかけないようにすることが大事です。

一緒に読まれる記事:キレイモの脱毛後にはどんなことに注意すればいいのか?

Comments are closed.